fbpx
0120-0202-55
COLUMN
コラム
HOME > 全カテゴリ記事一覧 > コラム > アウトドア > 一人キャンプが人気の今がテント売却のチャンス!

一人キャンプが人気の今がテント売却のチャンス!

一人キャンプが人気の今がテント売却のチャンス!

一人キャンプが人気の今がテント売却のチャンス!

テントの買取強化中

現在、ファミリーや友人たちと楽しむキャンプだけでなくソロキャンプが大注目を集めています。
ソロキャンプの魅力といえば誰にも気を遣うことなく、のんびりと時間を過ごせることでしょう。
自分の好きなものを食べて何をしようが文句を言う人は一人もいません。
数多くの魅力があるソロキャンプですが、たとえ一人でキャンプを楽しむにしても必要なアイテムを揃えることは充実した時間を過ごすのはもちろん、安全面を配慮しても欠かせないことです。
たくさんあるキャンプ用品の中でも欠かせないアイテムといえばテントです。
現在、キャンプ用のテントは、さまざまなメーカーから発売されています。
用途や使いやすさのほかにも価格にも違いがありますが、新品で購入するとなると高額な費用がかかってしまうため、現在中古のテントは大きな人気を集めているのです。
リサイクルショップやフリマアプリのほかにもさまざまなキャンプ用品を扱う買取専門業者でも中古のテントの買取実績が増えています。
少しでもお得に不用になってしまったテントを売却したいという方は、人気のメーカーや中古のテントを高く売るコツをチェックしてみると良いでしょう。

人気のテントメーカーとは?

まずは、テントの人気メーカーを確認してみましょう。
日本のメーカーから海外のメーカーまでテントの販売元は数多くあります。
キャンプ好きの方から人気を集めているメーカーといえばコールマンやノルディスクを思い浮かべる方も多いかもしれません。
コールマンは、アメリカが創業したアウトドアメーカーとなっており、100年以上の実績があります。
テントをはじめさまざまなキャンプ用品を取り扱っているのもコールマンの特徴です。
コールマンのテントは、デザイン性に優れているだけでなく機能性も抜群です。
耐久性があり安心して使用できるのはもちろんのこと、紫外線からもしっかりと守ってくれます。
一方、コールマンは、デンマークに設立されたアウトドアメーカーです。
おしゃれなテントが多く若い男女からも口コミで人気を集めています。
デザイン性に優れているのもコールマンの魅力ですが、実際にテントの中に入ってみると抜群の快適さを実感することができます。
居心地の良さは、お値段以上とも言われており、中古品であっても高い需要があるのもコールマンの特徴です。
もちろん日本発のテントブランドも数多く実在します。
国内の人気テントメーカーの代表といえばロゴスです。
ロゴスは、安心安全に使用できるキャンプ用品を数多く生み出しており、これまでに30年以上の実績があります。
品質の良さを実感できるキャンプ用品が多いのも特徴になっているだけでなく、見た目のかわいらしさも人気の理由です。
女性からの人気度も高くロゴスのテントを持っているだけで周りからの注目を集めることは間違いありません。
高品質な国内メーカーのテントを手に入れたいという方たちから好評なのがスノーピークです。
スノーピークは創業してからというもの一切妥協のないキャンプ用品を開発してきました。
老舗の国内メーカーとしても知られており、年月を重ねても人気が衰えない「アメニティドーム」など自慢のアイテムとなるテントを販売しています。

テントを高く売るコツ

不用になってしまったテントを少しでも高く売りたいと思っているのであれば、査定に出す前に汚れを落とすことや天日干しをするなど、簡単なお手入れを行ってみると良いでしょう。
一度テントを使用してしまうと思っているよりも汚れが付いてしまっている可能性があります。
テントを使用した後には、必ず天日干しをする習慣をつけておけば汚れに悩まされてしまうことはありません。
また、天日干しをすると臭いも気にならなくなるのでおすすめです。
テントを売却する際に最も注意しなければいけないのは、少しでも品質の良い状態で査定に出すことです。
テントを購入してからある程度の年数が経過してしまうと経年劣化が目立つようになり、汚れだけでなく破れや色落ちなども気になるようになります。
また、テントの表面がベトベトしてしまいシート同士が貼り付いて剥がれないといったトラブルに悩まされやすくなります。
このような思わぬトラブルに見舞われてしまうことがないように日頃から丁寧に正しい方法でお手入れをすることがかかせません。
また、テントを売却する際には、テントだけでなく備品や説明書などの付属品もすべて揃っていると高値で売れる可能性が高まりまります。
テントを設置するときに必要なポールやペグなどの部品を取り揃えておくのはもちろんのこと、説明書も用意しておくと安心です。
テントは、毎年のように人気メーカーから新商品が発売されているので、使わないと判断したらできるだけ早く売却するようにしましょう。
現在、店頭に自分で持ち運ぶだけでなく宅配サービスを利用してテントを査定してもらうことも可能です。
手間いらずで不用になってしまったテントを売却できるので試してみる価値があると言えそうです。

不用になったテントを売るならリムーブがおススメです!

ページトップ