スノーピークの買取なら専門店がダントツの高額買取!高く売るコツとは | 男の趣味買取
0120-0202-55
COLUMN
コラム
HOME > 全カテゴリ記事一覧 > コラム > アウトドア > スノーピークの買取なら専門店がダントツの高額買取!高く売るコツとは

スノーピークの買取なら専門店がダントツの高額買取!高く売るコツとは

スノーピークの買取なら専門店がダントツの高額買取!高く売るコツとは

スノーピークの買取なら専門店がダントツの高額買取!高く売るコツとは

スノーピーク(Snow Peak)は人気ブランド

キャンプ初心者がまずほしくなるブランドの一つが、スノーピーク(Snow Peak)でしょう。
創業者は登山家の山井幸雄氏で、自分がほしいものにこだわって開発したオリジナルの登山用品として、一気にブレイクしました。
その魅力はなんといっても高いクオリティで、ツールに対する愛情は、長く使うためのメンテナンス用品の充実度からも見て取れるでしょう。
創業以来ファンも多く、登山家はもちろん手軽にアウトドアを楽しみたい層からも絶大な支持を得ていることはご存知の通りです。
決して多くはない品数ですが、キャンプのベーシックアイテムに絞って展開しているため、スターターとして選ばれやすいブランドでもあります。
そんなスノーピークを手に入れた人が、さらなるレベルアップを目指すときや新しいデザインに買い替えるときに活用すべきなのが、ネット買取です。
前述の通りスノーピークはとても長く使えるものばかりなので、買い替えで捨ててしまうのはあまりにももったいない話です。
ただキャンプ用品やアウトドア用品だと、中古品を欲しがる知り合いや親族が、なかなか周りにいないこともしばしばでしょう。
そうしたアイテムを手軽に高く売るなら、やはりネット買取を活用するのがおすすめです。

ネット専門買取店を選ぶべき理由

中古のスノーピークを売るといっても、いくつか方法があります。
ただ結論から言えば、やはりネット買取が一番お得だと言えるでしょう。
まずネット買取は宅配買取という形を採っており、人件費や店舗維持コストなどを低く抑えた分、買取価格に反映できるメリットがあります。
もちろん送料・返送料・手数料無料のサービスを行っていて、LINEで事前査定が可能である必要がありますが、これは他店としっかり比較するための仕組みでもあります。
売る前にさまざまな買取店に査定に出して、一番高く売れるところを探すのがセオリーですが、そのときにいちいち実店舗に持ち込んでいてはあまりにも手間でしょう。
もちろんネット買取でも最終査定は実物を見たうえになりますが、事前に概算金額がわかるのと、物を持ち込んだり発送したりしないとわからないのとでは大きな差です。
買取店は中古品を独自ルートで再販しますが、その販売ルートが広ければ広いほど買取額も高額にすることがなりやすいです。
つまり、スノーピーク製品を高く買い取れる店は、アウトドア用品の販売ルートが厚い店ということになります。
アウトドア用品の買取に力を入れているネット買取が高額になりやすいのは、高く買ってもその後売れる自信があるためです。
スノーピーク製品は定価が高いものですし、気に入って使っていたものであれば納得して売りたいのは当然でしょう。
ネット買取は手軽なうえに納得の価格で手放すことができるため、一番おすすめの方法と言えます。

スノーピーク製品を高く売るためのコツ

それでは少しでも買取価格を高くするためのコツをご紹介しましょう。
まずアウトドア用品は、基本情報をあらかじめチェックしておくことをおすすめします。
型番や製造・販売時期がわかると事前査定がスムーズになりますし、使用回数もおおまかに伝えることでより正確な査定額が出るでしょう。
ツールは付属品が多いので、購入時に付いていたものの種類や状態もチェックしてください。
使わずにしまい込んでいるものも多々ありますので、取扱説明書を見ながら何が付いていたかを確認し、買ったときと同じ状態で売るのがベストです。
部品が揃ったら、できるだけ汚れを落としてきれいにしてください。
もちろん屋外で使う製品は使い込めば傷や汚れが付くものですが、大きな汚れや落とせる汚れはできる限りきれいに落として査定に出すのがおすすめです。
どうしても落とせない汚れ、パーツの破損があると、どうしても査定額は下がってしまいます。
ただ、先に情報を正確に伝え、業者と共有することで納得の交渉結果が得られることにつながります。

しまい込まずにバトンタッチ

アウトドア用品はいずれ買い替える可能性が高いものですし、自身が使っていていつまでも長く有効に使えるようにするためにも、毎回使用後のメンテナンスはしっかりするのがおすすめです。
使った後に汚れを拭き取るだけでも大きく状態が変わりますので、ちょっとしたことでも気を遣うに越したことはありません。
それでも長期間使っていないと、傷んでしまう可能性があります。
たとえばテントに気になる臭いやシミなどが発生してしまうと、もはや安心して使うことはできませんし、定期的に使わないと金属部分にサビが出るリスクがあります。
もしあまり使う機会がないツールがあれば、それはしまい込まずに今使いたい人へ早めにバトンタッチすることをおすすめします。
アウトドア用品は売る時期を見極めるのもコツで、本来なら初夏に売るのがベストですが、秋キャンプを見越して寒くなる前に売るのも良いでしょう。
夏を過ぎたら早めに売り、次シーズンへの買い替え準備に充てるのも良い方法です。
なんとなくふんぎりがつかずに倉庫の奥に眠らせておくことが、実は一番もったいないことだと言えます。
もしスノーピークの商品が家の押入れにあり、使わないのであれば、ぜひご連絡ください。

 

アウトドア用品の買取はリムーブへ

ページトップ