バッシュや野球グローブなど人気のスポーツ用品はお得な買取を | 全国対応送料無料の宅配買取専門店reMOVE(リムーブ)
0120-0202-55
COLUMN
コラム
HOME > 全カテゴリ記事一覧 > コラム > スポーツ用品 > バッシュや野球グローブなど人気のスポーツ用品はお得な買取を

バッシュや野球グローブなど人気のスポーツ用品はお得な買取を

バッシュや野球グローブなど人気のスポーツ用品はお得な買取を

需要の高いスポーツ用品をお得に売ろう

野球やバスケットを学生時代や大人になってからも趣味としてやっていたけれど、最近はもうやらなくなった、時間がないといった方やお子様などが使っていたたくさんのスポーツ用品が残っていてお困りなら、売ってみてはいかがでしょうか。
スポーツ用品は基本的には使うものなので手汗で汚れたり、土埃などが付いたり、傷や汚れも気になるものです。
ですが、きちんとお手入れすれば長く使えるものも少なくありません。
また、有名ブランド品や選手特別モデルなどの高額帯のグローブなら、多少の使用感があっても買い取ってもらえる可能性があります。
さらにバッシュなどはバスケットをする方だけでなく、日常やおしゃれとして履くにも人気のモデルも多いので、思わぬ高値査定も期待できるスポーツ用品です。
ここでは中古スポーツ用品市場でも人気が高いバッシュや野球グローブを中心に、高値査定が期待できるアイテムや高値査定のポイントを見ていきます。

バッシュなどバスケ用品の買取について

NBAのレプリカユニフォームやUPPER DECKのユニフォームをはじめ、オールスターのユニフォームやバッシュなどはコレクターも多く、バスケをする人だけでなく、バスケをしない観覧系のファンにも需要が高いアイテムです。
中でもバッシュはデザインのカッコよさや履き心地の良さなど機能性で人気が高く、バスケとは無関係に日常のおしゃれアイテムとして愛用者が多く、高額買取が期待できるスポーツ用品の代表格です。
中でも高値査定が期待できる人気のモデルを見ていきましょう。

・マイケル・ジョーダンモデル

バスケットボール界の神様として君臨し続けるマイケル・ジョーダンのシグネチャーモデルです。
スニーカー界の代表モデルとなっているエアー・ジョーダンは最初のリリースから30年あまりが経過していますが、今でも根強い人気があります。
リリース当初はジョーダン狩りが起こるなど、エアー・ジョーダンを履いていると狙われる、盗まれるほどの過熱ぶりでした。
エアー・ジョーダンシリーズの中でもAJ1は、現在でも他を寄せ付けない大人気アイテムです。
マイケル・ジョーダンが引退して10年以上経過しても、新モデルが出るたびに大きな話題を集め、国内外を問わず、20代から40代の男性を中心にファッションアイコンの1つとなっています。

・コービー・ブライアントモデル

ロサンゼルスレイカーズ一筋でプレイし、NBAでは20シーズンにわたって活躍し、5度ものNBA制覇を果たしたスーパースターのシグネチャーモデルです。
2020年1月に搭乗していたヘリコプターが墜落して命を落とすという衝撃的な事故が起こり、チームメンバーをはじめ、世界のバスケットファンが涙を流しました。
コービー・ブライアントのバスケに対する情熱はマンバメンタリティと呼ばれて、バスケ界を問わずリスペクトされ、継承されています。
コービー・ブライアントモデルは彼が亡くなったこともあり、いっそうプレミアム価値を増していくかもしれません。

・レブロン・ジェームズモデル

現役NBA選手として頂点に君臨するキングと呼ばれるレブロン・ジェームズのシグネチャーモデルです。
高校生のときから華々しい活躍をし、NBAでも1年目から記録を塗り替え続けています。
NBA通算得点数では神として君臨するマイケル・ジョーダンや不慮の事故で亡くなったコービー・ブライアントの記録を超え、歴代二位に浮上するに至った現代のスーパースターです。
レブロン・ジェームズはNIKEと生涯契約を結んだ史上初のアスリートとなり、今後も続々と新しいモデルがリリースされていくことでしょう。
彼の活躍とともに、新作アイテムからは目が離せません。

グローブなど野球用具の高価買取のポイント

野球用具は使用頻度も高いので、売れるのか不安に思われるかもしれません。
バスケやテニス、サッカーやゴルフに卓球やフィギュアと日本人選手の華々しい活躍で注目されるスポーツが増える中、野球用品の高値査定なんて期待できないと考える方もいます。
ですが、日本の野球人口は700万人とも言われており、日本人が取り組むスポーツのトップ10に今でもランクインしています。
少年野球から高校野球、大学野球に社会人野球と幼い頃から継続的に取り組むことができ、草野球など年代や職業を問わず楽しめるスポーツです。
グローブをはじめ、バットやプロテクター、ボール、シューズやスパイク、ピッチングマシンなど人気メーカーのスポーツ用品は高値査定も期待できます。
特に新品や使用感の少ないもの、最新モデルは高額買取が可能であるほか、人気プロ選手モデルは査定アップが見込まれます。
一方、傷や汚れが目立つなどコンディションが著しく悪い場合には買取できない虞があるため、査定前にきれいにクリーニングをすることや日ごろのお手入れ状態がスムーズ買取に外せないポイントです。
野球用品の中でもグローブは買取で需要が高いアイテムですが、各ポジションによってさまざまなタイプがあります。
巣立ったお子様が残していったグローブを売りたいといった場合には、まずどのようなタイプか理解しておきましょう。
ピッチャー用グローブ、キャッチャーミット、ファーストミット、セカンド用・サード用・ショート用とそれぞれのポジションで形状が異なる内野手用グローブ、外野手用グローブがあります。
中でもキャッチャーは防具を一式揃えるだけで10万円を超えることもあり、一番お金がかかるポジションと言われています。
お子様がキャッチャーを務めていた場合、親御さんもそれだけ多額の投資をしてきたはずなので、買取に出して、なるべく高値査定を目指したいものです。

グローブの高値査定のポイント

では、野球のグローブを高値で売るにはどうすればいいのでしょうか。
代表的なポイントを見ていきます。

・迷ったときが売り時

お子様が残していった使わない野球グローブをどうしようと思ったときはもちろん、ご自身で使っていたグローブについても迷ったときが売り時です。
好きな野球をするために無理をして高いグローブを買ったものの、野球をする機会が失われているなら、迷わず売りに出しましょう。
学生さんなら受験や進学先の環境、社会人の趣味であれば、仕事が忙しくなることや結婚や転勤などによって野球ができなくなることもあります。
触れることがなくなって忘れ去られていたグローブはもちろんですが、いつか使う日が来るに違いないと大切に取っておいたグローブが保管されているなら、今すぐ査定に出しましょう。
スポーツ用品の世界もスマホや家電製品などと同様、メーカーの技術は進歩を続けています。
グローブも毎年新作が生み出されており、新しいモデルがリリースされれば、旧モデルは型落ちとして中古市場で値段が下がってしまうのが一般的です。
そうならない前に少しでも早く売るのがおすすめです。

・査定を受ける前に丁寧にお手入れを

グローブは丁寧に磨けば、艶や質感を取り戻し、見た目はもちろん、使い心地もアップします。
査定をする際に汗臭いにおいや泥が付いていると印象が悪くなり、査定額も低くなりがちです。
汚れやにおいが付いているからといって直ちに買取ができなくなるわけでありませんが、買い取ったグローブをクリーニングすることやメンテナンスや修理を施してリサイクル販売するとなれば、その分の手間賃が差し引かれてしまうため、買取価格はダウンしてしまいます。
そのため、査定を受ける前にクロスや柔らかい布を用い、専用のクリーナーを使って、汚れや泥、ホコリなどを丁寧に拭き取りましょう。
そのうえで、革専用のクリームを薄くまんべんなく塗り込んで艶や質感を高め、風通しの良い場所で2、3日陰干しすることがおすすめです。

スポーツ用品を売るならリムーブがおススメです!

男の趣味買取専門リムーブはこちら

男の趣味買取リムーブはこちら

ページトップ